JUGEMテーマ:日記・一般

 

年が明けて、数週間が経ったところで、あれ?と思うことがあった。

 

先日、街中に久しぶりに出た時に、一人で何もない色々な空間をみては指差し神様がどうのこうのと叫びながら歩いている男性とすれ違う。目がちょっとおかしかった。久しぶりにストリートを感じた。目を合わせないように、けどその人の動きがわかるように横目で確認しながらすれ違う。怖かった。最近、物騒な事件が多いし。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

いつもブログのご訪問をありがとうございます。

 

心のモヤモヤ、怒り、悲しみ、焦り、色々な言葉がある中で、心の中でネガティブだなと思う感情がでてくる時って、時に、それは心からのメッセージであることも多いのも確か。

 

人間ってよくできてるわ〜。

 

そのネガティブな感情が、一晩の飲み会で、発散されるものだったら、ちょっと違うことをして遊びたかっただけ。

 

でも、それでも心の中に、そういった感情が湧きあがってる時は

 

ん?

 

と、辛いけど、その奥にあるものと、とことん向き合ってるみる。

 

5分で回答がでるかもしれないし、何日も、何週間も、答えがでないこともある。

 

でも、じっくり向きあっているうちに

 

あっ!だから、自分はこんな感情になっていたんだと

 

目からウロコになる瞬間がある。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

最近、良い人ばかりでもいられないなぁと思うことがありました。

 

悪い人になれということではなく、人にはいかに相手を使って自分が楽をしようかという人たちもいるのが現実で。

 

自分がそういうタイプでないと、ん???と思いながらも、なんとなくそのままやってあげたりしてしまうのですが、

 

気がつけば心の中がなんだかイライラしている。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

イライラしたり、悶々としたりしている時・・・

 

わたしの場合、理由がわからないけれど、何か自分の中で納得していないことがある時。

 

なぜ自分がイライラしているのか、悶々としているのか、原因がわからないので、余計にくた〜〜〜っとなってしまう。

 

リラックマ状態。

 

色んなことに責任転嫁してみるけれど、今日、ふっと答えがわかる瞬間がありました。

 

最近、思うようになったのは、イライラしたり、悶々としたりする感情って、ある意味、自分の顕在意識では気がついていない深層心理、心の内からのメッセージなんだと感じるようになりました。

 

そう、自分の心をブロックしている何かを教えてくれようとしている。

 

イライラ感、悶々感に腹を立てていたこの1週間でしたが、今は、そんな感情に感謝。

 

この数週間、なぜか同じような質問(しかもあまり触れられたくない質問)を色んな人にされて、うんざりしていました。

 

本当の答えをいうと、この人たちは多分、びっくりするし、反感持たれるんじゃないだろうか・・・とか、変わった人だなって思われてしまうのではないだろうか・・・とか、色々と考えながらも、どう答えて良いのか途方にくれていたからです。

 

適当に答えて誤魔化してみたものの、何となく自分の中ですっきりしなくて。

 

だって、じゃあ、わたしが選択してきたことはいけないことなのか???って。

 

その狭間で、イライラ、悶々していたみたいです。この理由がわかるまでの間が結構辛いですよね。

 

でも!!!今日は、もうなんだか吹っ切れました。

 

もう良い!変人って思われようと、反感持たれようと自分を変えることはできない。

 

逆にこれを堂々と言ってしまえば、適当な答えであしらっているよりも、この人はこういう人なんだと質問もされなくなるかもしれないし。別に悪いことをしているわけでもないし・・・と。

 

自分の気持ちには、嘘つけないってことですネ。

 

なぜ悶々とイライラとしていたのかがわかった今夜、気持ちも晴れ晴れ。急に体も軽く感じて、お掃除、洗濯と家事をがんがんこなしています(笑。

 

もっと早い時間に気がついてくれてたら・・・明日も朝早いのに・・・(苦笑

 

な〜〜んて、また文句を言ってはいけませんネ。

 

ああ、今日は清々しい気持ちで、就寝できそうです。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

一人の時間を楽しむことができますか?

 

わたしは、実は最近になるまで一人の時間を本当の意味で楽しめたことはありません。

 

疲れたから一人になりたいではなく、積極的に一人時間を楽しむということです。

 

ものすごく孤独な気持ちになってしまっていました。なんかこう、世の中から取り残されたような気持ちというか。。。

 

それなのに、人に会い始めると今度は、人疲れしてしまう。。。

 

そして、一人になると、今度は不安で仕方なくて、結局、時間を楽しめず、別の意味で疲れてしまう。

 

わたしって、どういう人なんだろう????と、よく頭を悩ませていました。

 

この一人時間を楽しめない自分というのは、わたしが抱えてきた問題の一つでもありました。

 

ここにきて、ようやくなぜ自分は一人時間を今まで楽しむことができなかったのか、わかりました。

 

それは、恐らくわたしの幼児期の経験に起因しているのかなと思います。

 

わたしは5歳になるまで一人っ子でした。幼なじみで、隣の家のMちゃんには年の近い妹と弟がいたので、Mちゃんの家からはいつも3人が大声ではしゃぐ声が聞こえてきて、その声を聞く度に、弟がまだ生まれていなかった頃のわたしは何だかとても寂しい気持ちになっていたのです。

 

あの寂しい感じが、多分ずっと自分の中に残っていたみたいで、だから一人切りになるということに恐怖感を抱くようになったようになったみたいです。

 

これって自分のインナーチャイルドとの対話?!(笑 

 

と、びっくりしてしまった発見でした。

 

インナーチャイルドとの対話をして、怖がる自分を見つけることができたら、大人の自分がそのインナーチャイルドの自分に、大丈夫だよって言って抱きしめてあげると良いというのを確かルイーズ・ヘイだったと思うのですが、彼女の本の中で読んだ記憶があります。

 

今日は、あの頃のわたし、インナーチャイルドの自分を大人の自分が慰めて、抱きしめてあげた日となりました。

 

うーん。。。自分で書いた記事とはいえ、ちょっと笑っちゃいますが、効果はありました!!(笑

 

一人の時間、積極的に楽しめそうな感じです。^^


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今日、食べた美味しかったもの
    るぴ
  • 今日、食べた美味しかったもの
    あんず

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM